JR西日本は18日、神戸市灘区に建設中の摩耶駅を2016年3月26日に開業すると発表した。土曜日である同日に実施するダイヤ改正に合わせて、摩耶駅の営業を開始する。摩耶駅は各駅停車のみ停車。平日ダイヤでは大阪方面行きの電車を1日に152本、三ノ宮方面行きの電車を同151本、それぞれ停車させる予定だ。大阪駅までの所要時間は、芦屋駅での新快速電車への乗り換えを前提に26分。三ノ宮までは4分になる。

 摩耶駅では11日に、解体作業に取り掛かっていた建設用の足場が崩落する事故があり、列車の運転を長時間見合わせた。JR西日本の真鍋精志社長は16日の定例記者会見で事故や運転見合わせなどについて謝罪した。