こんにちは。美枝です。

 

もともと、

文房具好きなため

ノートや筆記用具は

使いもしなくても

やたら買い込むので(笑)

 

在庫消費のために

今でもよく書いています。

 

だいたい、

ほぼ日手帳

3冊使いしてるんですよ!

 

f:id:bocbqcmn:20160412194804j:plain

(朝)

起きてすぐの気分とか

その日の予定とか

書くのにまず1冊

 

(夜)

主にビジネス関連

について書くのに1冊

 

そして、

 

WEEKSは名言集……

 

毎日ひとつ、心に響いた

言葉(名言)を書いています。

 

さらに、カフェ日記もあり。

※カフェに行くとき必ず書くノート

 

さらに、追加で

図解思考の勉強用・無地のノート

 

しかし、世の中は

ペーパーレス時代です。

 

所有している筆記用具は

高級ボールペン1本とA4の紙のみ。

 

っていうツワモノを知っています。

 

基本、紙は使わず、

ノートパソコンとスマホで

すべて済ませるそうです。 

 

ああ、そうですか……(苦笑)

 

 

でもね。

 

最近こんな記事読みましたよ……

gigazine.net

 

記事から引用してみます。

この研究はプリンストン大学とカリフォルニア大学ロサンゼルス校の研究チームによって実施されたもの。大学生を対象に、普段の講義を手書きでメモをとる学生とノートPCやMacbookでメモをとる学生を比較したところ、手書きでメモをとる学生のほうがよい成績をあげ、より長い時間にわたって記憶が定着し、新しいアイデアを思いつきやすい傾向にあることが判明しています。

 

自分でも感じます。

 

Googleスプレッドシートを使ったり

evernoteにまとめたり、

(MACユーザーなので)Pagesなど

使って文章を書く場合もありますが

 

思考がまとまっていなくても

ぐちゃぐちゃでもいいから

手書きをするほうが

アイデアが出てくることが多い!

 

手書きだと、

どんなにヘタであっても

図とかイラストとか

書き込めるし 、

その場で、ピンときた

重要なものには

サッと赤ペンでマルができたり……

 

と、臨機応変というか

出てきたアイデアをすぐに

紙に落とせるところがいいんですね。

 

図解思考の勉強を始めてから

さらに手書きを重要視していて

 

気づいたら、思いついたら

即メモ!

即ポストイット!

 

やり始めたら

どんどん出てきます。

 

まずは、手書きの習慣をつける。

なんでもいいから。

 

誰が言った言葉か

忘れてしまったんですが、

 

**************

 

もんもんと、頭の中で

考えていることは

きちんと紙の上に

書きだした時点で

はじめて「思考した」と言える。

 

紙に書き出すことなく

思考だけしたものは

思考したとは言えない。

 

「考えたフリした」だけ。

 

それは、なにも生み出さない。

 

**************

 

確かに。

 

これって雑念ってヤツですね。

 

雑念はいくらたくさんあっても

雑念でしかないんだなあ。

 

ということで、

またバリバリと書きますよ。